共済の学資保険を検討する

共済保険を考える

bing

共済と学資保険の情報

HOME | SITEMAP

トップ

新着情報

共済の学資保険の魅力とは

お子様に学資保険保険をと考えているけれど、あまり掛金が高いのは難しいとお考えの方へ。そういう時は共済の学資保障やお子様向けの保障はいかがでしょうか。種類は様々ですが、生保会社に比べると月々の掛金が安いこと、プランによっては進学過程に合わせて祝い金を受け取れること、保護者の方に万が一のことがあった場合でも、まとまった金額を受け取れ、お子様の成長の助けとなってくれることなどから、かなり人気があります。また、割戻金があるのも大きな魅力です。もちろん、教育資金積立を主な目的とした貯蓄型、保障重視の掛け捨て型のいずれかから選ぶことも可能です。ちなみに、この手の保険は組合員になることが必要ですので、出資金が発生しますが、これも低額ですので、安心して入ることができてとても便利です。

共済の教育資金積立の内容は

家計の収入が上がらないなかで、教育費は右肩上がりで増えています。そのため、子供が生まれた、あるいは生まれる家庭において、学資保険を検討されているところは多いかと思います。様々な商品が出ているなかで、共済の商品はどのようなものがあるのでしょうか。代表的なものとしては、「JA」「全労災」「生活協同組合」などがあります。いずれの商品も、それぞれの団体の組合員となることが必要です。また、全労災のように、傷害保険に加入のうえ、セット商品としてしか加入できないものもあります。JAの学資保障では、22歳満期のものもあり、最も教育費が必要な大学入学時期に満期金をもらえない商品もあります。戻り率の高さだけで比較するのではなく、それぞれの家庭の考えに合致する商品かどうかよく検討してください。